セミナー

タクシー会社に不適当な人

不適当な人

初めて、タクシーで働く方で、
健康で、身元の確かな方は、まったく心配はいりません


タクシー経験者が、面接で何か誤魔化しても「タクシー協会」や「タクシーセンター」に登録されてます。

  • 免許証が取れない方
    ( 例えば、未成年者。免許証がとれない理由のある方 )
  • 普通免許を取得して2年が経過してない方
  • 免許証が有っても、違反点数が残り少ない方は、点数の復帰後が望ましい
  • 刺青のある方
  • 普通免許が有っても、二種免許では、深視力検査の「三桿(さんかん)試験」というのがあります
    この検査に不合格の場合、二種免許が取れません。
  • 住所不定の方は、面接する会社で居住を引き受けてくれないと不合格になる確率が高い。
  • 過去にタクシー乗務経験があり、金銭不正で懲戒解雇処分を受けた方は、受け入れ会社次第による
  • 過去にタクシー乗務経験があり、違反累積が多い方は、点数の復帰まで敬遠される。
  • 過去にタクシー乗務経験があり、何かの不正事件を起こした場合、タクシーセンターに登録され敬遠されます。
【社会人としてのご注意】
タクシー乗務の仕事では、金銭を扱いますが金銭的な不正行為は、どこの会社でも厳罰となります。
そして、一度不正行為があると二度とタクシー業務には就けません。不正行為での懲戒免職は、乗務員証を管理するタクシーセンターにも登録されます。
タクシーメーターの不正利用についても同じことです。ちょっとした出来心が一生を棒に振る結果になります。

 

 


 

【個人情報の保護について】
こちらの個人情報保護方針をご確認ください。
お客さまの個人情報は、弊社がお客さまのご要望やお問い合わせに対応させていただく目的で、ご連絡・ご案内のために利用させていただきます。
その旨をご同意いただいたうえで、ご入力いただきますようお願い申し上げます。
ご同意いただければ、下の「同意する」にチェックを入れてください。

 
 

コメントを残す

*