アンテナ

この道にすべてを! 「プロになる近道」

【この道の考え】

仕事内容

仕事の基本は、安全にかつ正確に、お客様を目的地に送迎することです。

タクシー業務は、会社を出て一人で運転し、お客様を探すわけですので、社内勤務とは大きな違いがあります。

一人一人が社長のような立場、または、責任者ですから自己管理が必要です。

一生懸命に仕事をすれば、必ず、報われる結果になり収入に直結します。

プロになるには

タクシー乗務員は、営業しても良い普通自動車第二種運転免許が必要です。
営業免許取得には、普通自動車第一種免許取得から3年以上経過してることが条件です。

二種免許取得には、自動車学校に行き約15日程で取得できます。
費用は、基本として会社が負担します。

ただし、免許書を取得して、すぐに、会社を辞めたりしてはいけません。
社会人として、一定の期間の就労をする必要があります。

給料

給料については、タクシー会社のほとんどが、歩合制になってます。
基本的には、売り上げた金額の60%位が給料です。

各種保険やボーナス支給制度も導入され待遇も大きく改善されています。

この歩合制の特徴は、真面目に働く方と、不真面目に働く方の差がでるのも特徴です。
稼ぐ要領を覚えてしまえば、例えば、1日の(朝、昼、晩、夜中)の営業する場所、タクシーを拾うお客様の流れ、無線予約の取り扱い、など、一定の営業マニュアルを独自で考えることが必要です。当然、会社では研修があります、「自分のやり方」を確立することが重要になります。

女性の場合

やはり、お客様への接遇が優しいため、女性の人気度は高く、高収入を得てる方も多くいらっしゃいます。
また、お子さんを預かる保育設備のある会社も増加しています。

この他にも、ご説明すべきことがたくさんありますが、セミナーでは十分なご説明をさせていただきます。ぜひ、就活セミナーへの参加をおすすめいたします。

 

 

 

 

プロの近道 】・・・これができれば、必ず、稼げます?

一般的に乗務員は、月に12回乗務します。
同じ12回乗務で、売上の差は、20万円~40万円の差が出る場合もあります。この差額が、1年、2年、と長期になると膨大です。
では、どうしたら良いのかを具体的に簡単に説明!


【流し営業】

流しと言っても、目的のない、ただただ走るということはしない。
 目的地が駅だとしたら、お客様の下車後、一番近くの「ベスト拠点に移動」する。
 移動では、お客様のいる確率でコースを選ぶ。


空車の時間を短く、常に、効率よく乗車させることを念頭に

 駅で待ってるタクシーで、お客様を送ったら、すぐに、とんぼ返りして、また、駅まちする。
 遠距離のお客様を降ろしたら、急いで自分の地元に帰る。
 遠距離を空車で戻るのは効率が悪く、降ろした場所から一番近くの「ベスト拠点に移動」


自分のエリア内では、データ管理の習慣を

 やみくもに街に出て行って、「手」挙げてもらうのを待つだけではダメです。
 昼の場所で、過去にお客様が居た場所をデータ化して覚える。
 その日のイベント会場を頭に入れる。
 病院や駅周辺でも、「お客さんの待つ場所」を覚える。
 夜間は、駅の時間帯でタクシー客の動向を頭に入れ、終電なども記憶しておく。
 夜間で、どこの駅にタクシー客が多いか? 繁華街の近くでは、どこがいいか?


イベント開催場所と終電時間

 駅前でタクシーの行列待ちで、1~2時間待つような不効率はしない。
 野球、サッカー、コンサート、などの行事予定を調べて活用する。
 電車の運行情報は、携帯サイトで随時調べ頭にたたき込む。


遠距離でも、短距離でも、お客様を選ばない

 「遠距離客が楽だから」と言って探しても、見つからない確率が高い。
 仕事は横着をしてたら、稼げない。
 こまめに乗車率を高め、空車率を下げ、コツコツやれば”運”も付いてくる。
 「無線予約を上手に使う」には、お客様の降ろす3分前に「空車予定」必ず入れる。


単独での行動予定をつくる

 仕事中は、乗務員仲間で会食、待ち合わせ、などをしない。
 常に、効率を考え、休み時間、食事の場所、なども考えて選ぶ。


スピードは控えめに、稼ぎは多めに!

 スピードを上げると、お客様を拾いにくくします。
 急いでスピードや方向転回などをすると、必ず、事故になる原因です。
 ゆっくり走り、信号待ちは、お客様を拾うチャンスです。
 繁華街では、特にゆっくりと事故を避けて走り、お客様の動向を探りましょう。


ダメダメ特集

 朝から繁華街を流すのはダメ。
 道の詳しい地元に行きたがる、しかも、お客さが居ない場所へ。
 仕事中に、みんなで食事をしたがる。
 一度覚えた場所から離れない。
 ナビに頼って、道を覚えない。


重要なポイント】

 仕事は、漠然とやらずに、目的意識を持ち計画的に。
 情報として知識を得ても、行動しないと「稼ぐ実感意識」が生まれない。
 まず、道路地図に詳しくなるまで覚える。
 渋滞情報も頭に入れる。
 イベント、電車の終電、などの時間を意識して仕事する。
 暴飲・暴食・アルコールを控え、健康に注意する人は、必ず、稼げます。

以上ですが、詳しくは、もっともっとあります。
上記を、マスターすれば、プロとしてのファーストステージはクリアです。

その他、ご質問があれば遠慮なく下記から連絡ください。

習慣性を高める10の教え

自分の「時間」と「気持ち」を大切に!

毎日の習慣の中で「納得する1日」にするには?
「10の教え」の実践で、必ず、変わります。

10の教えを見る

コメントを残す

*