セミナー

自分の時間が欲しい 「その答えはYes」

自分を大切に!

毎日、たくさんの人と関わって、めまぐるしい日々の中で、自分の時間は、なかなか取りにくいものです。
通常の勤務ですと、朝早く出勤し、夜遅くまで働くケースがあります。その場合、土日の休みで補いますが、あっと
いう間に、月曜日を迎え、土日は、洗濯やら掃除などで自分の時間どころではありません。

めまぐるしい日々の中でも、自分の納得する「1日」にしていくことが大事です。
タクシー生活の場合、労働基準法で定められ、

法定労働時間(労働基準法第32条)
労働基準法では、「法定労働時間」が定められており、1日8時間1週40時間を超えて働かせてはならないし、所定労働時間(会社が独自に決める労働時間)も、この法定労働時間の範囲内でなければならないとされています。

ですから、残業は一切ありません。

そして、タクシー生活の勤務体制は、「隔日勤務」が多く一般的です。
日勤やフレックスタイムの出勤もありますが、基本は、隔日勤務です。

そのため、1日出勤して、翌日は、明番のため休み、それを、2~3回繰り返すと、明けプラス休みになります。
ですから、必ず、休みが多く取れるシステムです。どうでしょうか?

自分の「時間」と「気持ち」を大切にして働いてみませんか?

【個人情報の保護について】
こちらの個人情報保護方針をご確認ください。
お客さまの個人情報は、弊社がお客さまのご要望やお問い合わせに対応させていただく目的で、ご連絡・ご案内のために利用させていただきます。
その旨をご同意いただいたうえで、ご入力いただきますようお願い申し上げます。
ご同意いただければ、下の「同意する」にチェックを入れてください。

習慣性を高める10の教え

自分の「時間」と「気持ち」を大切に!

毎日の習慣の中で「納得する1日」にするには?
「10の教え」の実践で、必ず、変わります。

10の教えを見る

コメントを残す

*